スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業情報に人気が集まる!

京の中小企業情報が人気 アクセス、1日2千件超(京都新聞より)

京都市が若者の就職活動を支援するため、市内の中小企業情報をインターネット上に集めたサイト「京のまち企業訪問」のアクセス数が1日当たり平均2千件を超え、関心を集めている。大学新卒者の就職内定率が過去最低に落ち込む中、市は予想以上の反響に「学生の就職探しに中小企業も対象に考える意識改革につながれば」と期待を寄せている。

 有名企業を志望する傾向が強い大学生と、人材確保に悩む中小企業をつなぐ場として11月中旬に開設した。これまでに約270社が登録し、会社概要だけでなく代表者や先輩社員からのメッセージなども掲載し、企業の魅力を発信している。

 就職につながった事例は報告されていないが、これまでに約7万3千件を超すアクセスがあり、就職希望者の関心の高さを示している。市は「京都に優れた企業が多いことを学生に知ってもらい、今後の就職活動の参考にしてほしい」と、本年度末までに千社以上の登録を目指している。

 市によると、登録企業の大半が独自にホームページを設けているが、学生には個別の中小企業情報をつかみにくい側面があるという。登録企業を集めた学生向けの説明会も今後検討していく方針。

 航空や宇宙機器の部品開発を手掛ける旭金属工業(上京区)は、2012年春に卒業する大学生の採用に向けて登録した。

 厳しい雇用情勢を反映し、今まであまり縁のなかった有名大学の学生のエントリーも増えているといい、堀井春香・企画室新卒担当は「優秀な人材を確保するチャンス」ととらえる。その上で「景気低迷で企業側もコスト削減が求められる中、無料で掲載できる市のサイトはありがたい。少しでも地元学生に自社を知って頂く機会になれば」と期待する。
スポンサーサイト

テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

コメント

Secret

最新記事
【PR】
リンク
面接突破  新卒・中途 就活内定ノウハウ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。